茶の湯をもっと自由に! もっと愉しく! SHUHALLY

SHUHALLY

茶の湯をもっと自由に! もっと愉しく!
Posted on Last Updated

2018.6 / 3 (日)

京都 真葛焼 宮川香斎家「花月茶会」

会場
根津美術館
会期
2018.6/3 (日)
定員
各席25名

2018年6月3日(日)、「花月茶会」と題し、真葛焼宮川香齋家が主催で根津美術館にて茶会を開催致します。
この茶会に真葛焼後嗣の宮川真一氏と、松村宗亮との縁がありSHUHALLYも参加いたします。
今回の茶会のテーマである「花月」は和漢朗詠集の「慶賀」の題の内の「花月一窓交」より出典。
若き頃よりの長年の友を賀すという意味があり、茶会にお越しの皆様と、今後とも末永いお付き合いをして頂けたらという思いを込めました。

お席は全席薄茶席となります。
特別席では「花月」に因み、この茶会のみに作られた特製の奥村靫正氏デザインの真葛焼の「染付波に月の絵角皿」もしくは「乾山写し菊の絵角皿」(15㎝角、木箱、箱書入)が付いてきます。

日時:2018年6月3日(日)
   1席目  9:30  満員御礼
   2席目  10:30 満員御礼
   3席目  11:30 満員御礼
   4席目  12:30 満員御礼
   5席目  13:30 満員御礼
   特別席  14:30

   ※各席定員25名
   ※開始時間10分程前までにお越しください。

場所:〒107-0062
   東京都港区南青山6丁目5-1
   弘仁亭(担当 百楓会)
   被錦斎(担当 SHUHALLY松村宗亮、宮川真一)
ご入館後、牛部屋(受付・待合)被錦斎、弘仁亭の順にご案内致します。

弘仁亭では従来の千家流の茶席です。
百楓会とは、2016年6月、パリ日本文化会館にて催された真葛焼の茶会を支援した仲間を中心にして集まった有志の会です。
会員の道具を持ち寄り、従来の千家流中心とした正統な茶会を催します。

被錦斎では現代のモダンな茶席です。
松村宗亮と宮川真一による、茶の湯の初心者にも楽しんで頂ける席です。

料金:一般席 10,000円
   特別席 50,000円
※美術館入館料込

参加ご希望の方は以下のフォームよりお申し込みください。
決済システムSPIKEは世界中で使用されている安心できるものです。
サイトに飛ばない場合は売り切れとなっております。
ご購入はカード決済またはコンビニ決済となり、決済後のキャンセルは出来ません。
予めご了承ください。

チケット

催事に関するお問い合わせ

※すべての項目を入力下さい。

チェックしてください

会場

  • 根津美術館
  • TEL. 0334002536

チケット購入・ご予約について

チケットの購入
クレジットカードによるオンライン決済をご希望の方は“今すぐ購入”よりご購入下さい。コンビニ払い・Pay-easy(ペイジー)によるお支払いをご希望の方は“コンビニ・ペイジー”からSPIKEサイトへアクセスの上、購入手続きを行ってください。銀行振込等その他の決済方法をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
ご予約
オンライン決済にてご購入の場合は、決済後に届きますメールにて予約が完了します。その他の決済方法の場合は、各決済手続き完了後に予約が完了します。
お知らせのトップページ

> > 京都 真葛焼 宮川香斎家「花月茶会」

サイトマップ